妊婦さんと授乳婦さんの新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて

新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンの妊婦さんへの接種について、日本産科婦人科学会、日本産婦人科感染症学会、日本産婦人科医会で合意したお知らせ「妊産婦のみなさま」へが作成されました。

これによると一般に、このワクチンを接種することのメリットが、デメリットを上回ると考えられていますので、特に感染の多い地域や感染のリスクの高い医療従事者や、糖尿病、高血圧、気管支喘息などの基礎疾患を合併している方は、ぜひ接種をご検討くださいとあります。

詳細は、日本産科婦人科学会のホームページの一般の皆様へのお知らせを参照されて下さい。